徳永英明 in 東京国際フォーラム 2010.11.27(ネタバレあり)

今年1月の琵琶湖ホール以来の徳永英明。
「 VOCALIST & SONGS 2 」のセミファイナル。


今回、ステージの幕があいて始まったのを見ていると、なんか違和感。


ファンが変わったのか、
バンドメンバーが変わったのか、
歌手が変わったのか。

会場から変な声援は飛ぶし、
バンドはごちゃごちゃ聞こえるし、
歌はエコーがかかって聞こえるし。

ただ単に私が「VOCALIST」シリーズが
あんまり好きじゃないだけかもしれない。

前半は声がぼやけて聞こえてた。



でも、立ったり、皆で歌ったりしてるうちにノリを思いだしてきた。
オリジナルをやってからの後半は良かった。

情熱とか、
HELLOとか、

オリジナルで良い曲いっぱいあるじゃん。

「壊れかけのRadio」をみんなで歌うのはちょっと抵抗あったけど、
そんなに悪くなかった。

あと、「Wednesday Moon」はもう年齢的にムリがあるかなぁ。
以前は羽のついた団扇もってジュリアナばりのダンサブルな曲にもしたことあったんだよね。


ラストの「あの鐘を鳴らすのはあなた」とか、
皆へのメッセージとか、 は感動モノだった。


ラストのエンドロールの前、まだ電気もついてないのにみんな席を立っちゃって、
出口で係員にストップされてたけど…



あと、今回mixiで再会した高校時代の知り合いにちょっとだけでも会えたのがよかった。
高校を卒業してからすぐの県民ホールでのコンサートで1回あった人。

高校2年の時に「輝きながら…」でヒットしてだからお互い長くファンでいたことが嬉しかった。

また、会えるといいなぁ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック