舟善(ふなぜん)のしらす定食

江ノ電の江ノ島駅から見える場所にある舟善(ふなぜん)。
今回も江ノ島で、しらす定食1890円。

画像



しらす丼には、釜揚げしらすと、アミの佃煮(?)がご飯の上に乗ってる。
画像


あと、生姜醤油の生しらす、しらすの天ぷら、ノリ・アサリの佃煮、
生しらすのかき揚げ、ワカメの味噌汁、漬物に大根とキュウリ。
画像


なんて盛りだくさん。1890円だからだと思うけど…ご飯の量も結構あった。

ココ、毎回通るたびに来たかったんだけど、それが水曜日。
定休日なのでシャッターが降りてるのしか見たことなかった。

やっぱりシラスは釜揚げのほうが美味しい。アサリ・ノリの佃煮もそれぞれ味付けが良い。
生シラスのかき揚げは、ちょっと「う~ん」って感じだったけど、かき揚げにシラスの目が見えるのが面白かった。

今回、生シラスを食べるのには、生姜醤油のみで食べるのが1番良いとあらためて思った。
味噌汁は具がワカメだけだったけど、とってもダシが効いててうまみたっぷり。


あとは、もうちょっと少なめのメニューがあればGOOD!

この記事へのコメント

2008年08月10日 14:26
車でいつも横目で素通り
舟善(ふなぜん)のしらす定食はしらす丼に惣菜付きなんですね。
私もシラスはあやっぱりかま揚げが好き!
生よりも。
今度は素通りしないで食べて見よう・・・。
暑いですね。
お元気でなによりです。でもこの暑さの中です。
御自愛くださいね。
かこ
2008年08月10日 20:20
>ろこさん
残暑見舞い、ありがとうございます。やっとちょっとだけ涼しくなりましたね。
生シラスは味見程度でいいかもしれないですね。今度、舟善に寄ってみて下さい。良いですよ。

この記事へのトラックバック