徳永英明 in 神奈川県民ホール 07.12.16(ネタバレあり)

Hideaki Tokunaga Concert Tour '07'~08 ”VOCALIST & SONGS”
HTのひとりごとでももらしているように、この会場はいつも盛り上がっているので結構お気に入りの様子。

でも、今回はどうだったのだろう?
感想はない。

私もいつもだったら気分上々で「良かった、良かった。」って書くんだけど…

セットリストがあのようにほとんどがVOCALISTからのカバーでオリジナルは5曲ぐらいでは、
ノリも相当違ったかもしれない。

席も3階だったし、客層も微妙に違うと感じた。

もちろん1階のお客さんは立ち上がっていたし、いつも通りだったので、
歌っている本人は変わりないと思っているだろう。


私としては、やっぱりオリジナルの方が聴いてて良い。

メロディーも歌詞も本人が作っているのだからとっても歌いやすそうで、
楽しそうに感じたし、私も楽しかった。


トークはいつもと変わらない調子だった。

スキーに行って軟骨折った。(←たぶん肋骨)

みんなに感謝している。(←こちらこそ、ありがとう)

「オリジナルを歌って欲しい」と昔からのファンに言われるが、
そういう人達がホントにファンとしてずっとついてきてくれているって事。(←ついて行きますよ)

ちょっと金スマの事。




今回はずっと座っていたのでちょっと不完全燃焼ぎみ。
裏感想はmixiへ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック