米米クラブ in 横浜アリーナ 07.10.16(ネタバレあり)

去年の争奪戦がウソの様だ。
今年はスタンド席の2階部分がほとんど空席。
画像

グッズの本日の必須アイテムであるピンクハンカチ買って待っていると第1部が始まる。

画像

今回は席がセンター席60列という全然見えない場所。
ステージと大画面のスクリーン両方とも人と人の間から見る状態。

ステージのセットはインドのタージマハールみたいな、カボチャみたいな感じ。

今回、色々忙しかったりDVDが壊れて見れなかったりで予習が出来なかった。
新しいのはさっぱりわからないが、そこはそれ、なんとなくで踊りまくってました。

楽しければいいじゃん。

第1部は2500円分、第2部が残りの金額らしい。
そして、両方ともお子様にはオススメできない内容となっておりますとのコトで
ヤバイと思ったら目と耳をふさぎましょうと言っていた。

まぁ、ちょっとはそうかも。

1部と2部の差がよくわからないんだけど、15分の休憩を挟んではじまる。

内容は、マメとか、JUNKOとか、めくるめく異様な世界が広がる。
ちゃんとバラードとかもやってるのよ!!

シュークのダンスもおもしろかった。
「抱えて投げて、はい、反則」と、
某ボクサーの件が振り付けとなって某ブートキャンプの一部になってた。


ボーナス後は小道具登場の嵐。扇子にハンカチ、金銀ボンボン。

そういえば、上の写真で見ての通り金銀ボンボンは手作りです。
金銀が高価な金額だったので、持ち手にはパンツのゴムを付けちゃった。

使用中は飛び散る飛び散る。
浪漫飛行ってこんなにダンサブルな曲だったっけ?

でもこれ、ミッチーの時にも使おうっと。


今年も米米クラブの皆さんによる、楽しいEntertainment Showでした。
来年もあるといいな。


追記…米米のブログから引用

第1部
M0 ホントマツリンガ(緞帳中でやっていたインスト)
M1 愛 Knowマジック
M2 俺たちの想い
MC1
M3 しょうがねえな
MC2
M4 人生は
MC3(タンゴ風 生BGM付き)
M5 ほんとにいいのかい?
M6 出てきておくれ(途中の金ちゃんのフェイクから JUNKO登場)
M7 LIFE IS JUNKO
M8 時には娼婦のように(メジャー version )
MC 4
M9 フルーツ天国( SCS曲)
MC5 石井劇場<ジュンサワダの地獄のダンスレッスン>
劇中曲1 熱帯ホモマツリ(「熱帯歌謡祭」の再利用)
劇中曲2 ジャズダンサーレッツダンス(「ホワイトサンシャイン」の再利用)
劇中曲3 裸天満足男
劇中曲4 STAR BUGS(略してスタバ)
M10 俺の背中について来な
MC5 ( MC中で『オンザロックをちょうだい』)
M11 E-ヨ

<インターミッション 15分>

第2部
M1  WE ARE MUSIC
M2  SO COOL
MC1
M3 JUNGLE( SCS曲)
MC2 ( SE付)
M4  CALL JAMES
M5 マメでポップな曲を(〆はマメマメダンス)
M6 ホントのJO登場(OH米 GOD/かっちょいい/美熱少年)
M7 JOホントMEDLEY(SEX MACHINE/この宇宙で/スゴク美味しい/美熱チェイサー)
M8 忘れないよ
M9  ONCE YOU GET STARTED( Featuring BHB, マチコ、 BUGS)
M10 ロシアンルームメイト
M11 狂わせたいの
MC3
M12 Shake Hip
M13 ごきげんよう! Party Night

BONUS1
和風MEDLEY( MATA©TANA/ご利益/ FUNK FUJIYAMA)

BONUS2
ひとりじゃないだろ
嗚呼浪漫飛行

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック