地元の中学でホタルの観察会

いつもはホタルが2~3匹はいれば良い方な感じの侍従川で見ている。
でも、今日は侍従会っていう侍従川を守る子供たちが主体の会に便乗して観察。
画像


学校の入り口を入ると、もうすでにホタルが数匹見える。
そのかわり、観察会なので人もわんさか。

もっと奥の方へ歩いてゆくと、さらにホタルがいっぱい。
でもやっぱり人もいっぱい。

ホタルは子供達がワイワイやっていても関係なく、留まって光ったり飛びながら光ったり。
携帯で撮影チャレンジしたけど失敗。

でも見てるだけで癒されたので良しとしよう。
20時30分になると、「観察会、終了で~す」の声。

最後のほうまで残って見てた上、後ろ髪引かれながらゆっくりと帰ってゆく。


すると、人が少なくなったせいかホタルが川の方から見ている方へ飛んでくる。
目の前で光りながら飛んでゆくホタルはさらにキレイだった。

なので、写真撮影に再チャレンジ。
やっぱり撮れない…

と、近くにいた少年が「ホタルの写真撮りますか?」と声をかけてきた。侍従会の子らしい。
画像


光ってないけど、写真を撮らせてもらった。
プラスチックケースの角に1匹。フタもついていないのに逃げないホタル。

少年よ、ありがとう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年06月18日 15:49
侍従川にもホタルがいるんですか?
でも夜に歩かないと見られませんね。
侍従会と言う子供さんの会もあるんですね。
いつか機会があったら夜の散歩もして見ましょう。
かこ
2007年06月19日 21:30
侍従川に蛍は結構広い範囲でいるみたいです。日没2~3時間が狙い目だそうですよ。

この記事へのトラックバック